一度は宿泊したい高級旅館! 意外と知らない基礎知識

高級旅館の予約はどうやってするのか

ハイグレードなサービスを提供する高級旅館は全国各地にあります。首都圏から近いエリアでは、伊豆の旅館が根強い人気があります。こういった高級旅館は、どのようにして予約を取ればよいのでしょうか。予約受付方法は旅館によって異なりますが、安い価格帯の宿泊施設と基本的に同じです。公式ホームページなどを参照して直接電話やネットで申し込みをする方法や、旅行代理店などを経由して申し込む方法がよくあります。予約受付が始まるタイミングも旅館によって異なりますが、宿泊予定日の半年前あるいは1年前から受け付けている例があります。予約は先着順で決まるのが基本で、サービスの質を高めるために部屋数を限定している旅館もあるので早めの申し込みが大切です。

温泉つきの個室もある?

伊豆は温泉で有名なエリアのため、宿泊施設の多くで温泉が導入されています。一般的な宿泊施設では共同浴場で温泉を楽しむのが一般的ですが、高級旅館では各個室に温泉が設置されている部屋もめずらしくありません。個室に用意された温泉は、その部屋の宿泊者だけが利用できます。共同浴場のようにほかの部屋の宿泊者を気にする必要がないので、自宅の浴室のようにリラックスできるはずです。浴室内からの風景が工夫されている場合が多く、海または山のパノラマを楽しみながら入浴できます。山を見ながら入浴できる間取りの場合、新緑や紅葉など四季の変化を楽しめる事例が多いので、時期を変えてくり返し宿泊するのもよいかもしれません。泉質に関する情報が公表されているはずなので、そこをチェックしてから予約するのもよいでしょう。

伊豆の高級旅館の魅力は、目の前に広がる駿河湾で採れた新鮮な魚介類を堪能し、舌鼓を打つことができる点にあります。